ABOUT

3Dプリンタは、金型などを必要とせず、データを用意すれば、1個から立体物を作成可能。このため、これまでの大量生産品では商品化できなかった「極少量ニーズの立体物」をカタチできます。 「GCC-3D」は、この3Dプリンタを活用して商品を作成するため、1個から注文を受け付けます。 受注してから生産するシステムなので、無駄な在庫を作らず、売れ残りの廃棄もありません。 このため、CO2削減や廃プラなどの削減につながり環境負荷の低減に貢献します。